もうひとつの美術館

2016年12月12日[月]-2017年3月10日[金]
冬期休館いたします。

☆次回の展覧会のお知らせ
2017年3月11日[土]-6月11日[日]いろんな星がやって来た。

「もうひとつの美術館」は、栃木県那珂川町の里山に建つ明治大正の面影を残した旧小口小学校の校舎を再利用して2001年に開設された美術館です。

[みんながアーティスト、すべてはアート]をコンセプトに、年齢・国籍・障がいの有無・専門家であるなしを越えて、まち・地域・場所やジャンルをつなぎつくっていくアートのあり方を提案しています。

アールブリュット、アウトサイダーアートを主なテーマに掲げる日本で最初の美術館です。

春・夏・秋の年3回の企画展を中心に、様々なイベント・ワークショップを開催しています。

懐かしい木造校舎の雰囲気の残るカフェ&ギャラリー[M+cafe]、ミュージアムショップでゆっくりおくつろぎください。


NEWS!

◎2016.12.12[月]
 冬期休館に入りました。(2017.3.10[金]まで)

●2017.3.25[土]13:30-15:30
妻木律子ダンスワークショップ

料金:大人1,000円+当日入館料/子供500円+当日入館料
※動きやすい格好、上履き(バレエシューズや底が汚れていない運動靴 等)をご用意ください。

○2017.4.9[日]、5.14[日]、6.11[日]
モノとこころラボ

時間:13:30-15:00
料金:500円(材料費込み)

●2017.2.28[火]-3.6[月] 10:00-17:00
もうひとつの美術館〜出前美術館

場所:栃木文化会館 展示室 入場無料
問い合わせ:栃木文化会館(0282-23-5678)

●2017.1.10[火]-13[金]  11:00-16:00(最終日15:00まで)
※終了いたしました。
Viewing ビューイング 展 2017
会場:栃木県庁15階展望ロビー(宇都宮市塙田1-1-20)
入場無料

○2016.12.3[土]-12.9[金] ※終了いたしました
栃木県障害者保養センター那珂川苑で開催中の「障害者週間記念事業」に当館の収蔵作品2点を特別展示しています。詳しくは那珂川苑HPへ。

◎2016.11.27[日] 13:30-15:30 ※終了いたしました
妻木律子ダンスワークショップ
講師:妻木律子
場所:もうひとつの美術館内 ワークショップ室
料金:大人1,000円+当日入館料/子供500円+当日入館料

◎2016.10.1[土]/10.9[日]/10.16[日]/10.23[日]
(予備日10/2[日]) 13:30 - ※終了いたしました
渡辺豊重公開制作
場所:もうひとつの美術館内 ワークショップ室
料金:無料(但し当日入館料が必要です)

◎2016.9.17[土] 14:00-15:30(予定) ※終了いたしました
オープニング「Tea&トーク」
話手:渡辺豊重、有坂隆二、梶原紀子
料金:1,500円(入館料+1ドリンク込)
場所:もうひとつの美術館内 「M+cafe」

【2017年 年間スケジュール】
○2017.3.11[土]−6.11[日]「いろんな星がやって来た。」
○2017.7.15[土]-11.26[日](予定)「木々の生命[いのち]」(仮題)

お問い合わせ tel&fax 0287-92-8088 E-mail:mob@nactv.ne.jp

企画展
2017.3.11[土]〜
    6.11[日]
いろんな星がやってきた。
栃木県北部の那須地域では、ハンディキャップを持った方々の創作活動が盛んに行われています。マーカー、画用紙、ボールペンなど、日常的によく使われる材料で作られた、十人十色の小宇宙をご紹介します。
2016.9.17[土]〜
     12.11[日]
もうひとつの渡辺豊重
栃木県那珂川町にアトリエを構え、色彩豊かに、独特のリズム、ユーモア、エロス、ウィットを持って“生きる”ことの歓喜や哀愁を表現し続ける渡辺豊重の多彩な作品をご紹介いたします。
2016.6.11[土]〜
     9.4[日]
ルンビニーふたつ
岩手県花巻市にある「ルンビニー苑」と栃木県足利市にある「ルンビニー園」。“生(き)のアート”の生まれる場所=ふたつのルンビニーの魅力をご紹介いたします。
過去の企画展はこちら
イベント
2017.3.25[土] 妻木律子ダンスワークショップ
時 間:13:30-15:30
講 師:妻木 律子(http://www.tsumaki-ritsuko.org/)
場 所:もうひとつの美術館 ワークショップ室
参加料:大人 1,000円+当日入館料/子供 500円+当日入館料
持ち物:上履き(バレエシューズや靴底が綺麗な運動靴など)
2017.4.9[日]
   5.14[日]
   6.11[日]
モノとこころラボ
時 間:13:30-15:00
講 師:有坂 隆二
場 所:もうひとつの美術館 ワークショップ室
参加料:500円(材料費込み)
2016.9.17[土] オープニング「Tea&トーク」
時 間: 14:00〜15:30(予定)
話し手:渡辺豊重、有坂隆二、梶原紀子
料 金:1,500円(入館料、1ドリンク代込)
     ※予約:0287-92-8088 又は mob@nactv.ne.jp
2016.10 渡辺豊重公開制作
日にち:10.1[土]/10.9[日]/10.16[日]/10.23[日]
     (予備日として10.2[日]) 時 間:13:30〜
料 金:無料(ただし、当日入館料が必要)
2016.11.27[日] 妻木律子ダンスワークショップ
時 間:13:30〜15:30
講 師:妻木律子
場 所:もうひとつの美術館 ワークショップ室
料 金:大人1,000円+入館料/子供500円+入館料 
2016.7.24[日] 映画「Buddhist -今を生きようとする人たち-」上映会及びトーク
時 間:【上映会】受付 13:00〜 上映 13:30〜14:40(70分)
     【後藤サヤカ監督トーク】15:00〜
料 金:大 人 前売り 1,500円 当日 1,700円
     大学生 前売り 1,300円 当日 1,500円
     小中高生・障がい者・70歳以上
         前売り 1,200円 当日 1,400円
     会 員 前売り 1,000円 当日 1,200円
     ※予約:0287-92-8088 又は mob@nactv.ne.jp

映画「Buddhist -今を生きようとする人たち-」
   公式HP(http://buddhist-movie.com/)
 
過去のイベントワークショップ
お知らせ

●もうひとつの美術館を運営する「NPO法人もうひとつの美術館」は2013.1.8付けで、「認定NPO法人」に認定されました!当法人への寄附は寄附金控除を受けることができます。詳しくは「内閣府NPOホームページ」をご参照ください。

●「もうひとつの美術館十周年記念集」が、第9回武蔵野美術大学建築学科・芦原義信賞を受賞しました!

●冬期は休館いたします(12月中旬頃〜2月下旬頃)。詳しくはお問い合わせください。

●定期的にどなたでも参加いただけるワークショップを行っています。お気軽にご参加ください。

●学校(小中高)などとの連携事業として、「出前美術館」を行います。これは収蔵作品をもって出向き、講話やワークショップを行うというものです。詳しくは、お問い合わせください。

●美術館として使用している建物(旧小口小学校)の二棟のうち、東棟(1903年[明治36年])の屋根を平成26年度日本郵便の年賀寄附金の助成を受けて改修しました。(2014.5)